準管理システム

right_bg

「大家業は、自分で、やりたい!」

家賃集金の管理と建物設備のクレーム、入居者間の困りごと対応は自分で!

準管理システムは「入居者募集」と「解約業務」のみ委託したいオーナー様におすすめです。

準管理システムのメリット

専任媒介によって、入居者募集から解約、そして室内のリフォームから再募集を一連の流れの中で、迅速に無駄なく行います。
入居後の入居者や建物の管理は、ご自身でされたいオーナー様に適しております。

サービスの説明

賃貸経営の重要業務のうち、不特定多数の入居希望者とかかわる入居者募集・入居審査・契約締結・入居後の更新業務・解約業務を専任で行います。

サービスの流れ

  1. 準管理契約
  2. 入居者募集
  3. 入居審査
  4. 賃貸借契約
  5. 解約手続き
  6. 再募集

準管理システム概要図(1500)・上記の一覧のながれのご説明
オーナー様と専任媒介契約を締結後、速やかに入居者募集を開始いたします。
入居希望者が現れましたら、その旨をご報告することと並行して、在職確認、連帯保証人意思確認などをいたします。
又は、状況に応じて、保証会社審査・加入手続きを行います。
賃貸借契約締結後、入居となります。入居中、更新時期を前もってオーナー様、入居者様に通知し、更新の手続きを代行いたします。
入居者が解約、退去後、室内リフォーム手配をし、再募集いたします。

 




 

新規オーナー様お問合せフリーコール

メニュー・事例のご案内

ページ上部へ戻る