記事の詳細

間取り変更と、住宅設備(キッチン等)入れ替えのリフォーム事例です。

このマンションは、昭和60年代の築で、当初、流行していた3DKタイプの間取りのマンションです。

北与野駅徒歩5分、埼玉新都心駅徒歩15分の立地ながら、比較的若い世代のお客様のニーズと合わなくなっており、家賃を下げて募集する状況でした。

そのため、入居促進を図るため、下記のリフォームをオーナー様にご提案させていただきました。

  1. ニーズが少なくなっている3DKタイプから2LDKへの間取り変更
  2. リビングキッチンを一体にして、大型空間を作り、かつその中のキッチンをインテリアの一部とするために、スタイリッシュカラーを採用
  3. 大型の作り付けクローゼットで、居住性において実用性も維持する

>>>>>リフォーム前

リフォーム事例02 ビフォー

>>>>>リフォーム後

リフォーム事例02 アフター

 

 

下げに下げた家賃から、2万円高く設定しても、順調に成約となりました。

ファミリーの入居者を想定しておりましたが、

カップルや、比較的所得の高い単身者様のご成約もあり、お客様の層を結果的に広げられた事例です。

 

 

 

 

 

新規オーナー様お問合せフリーコール

関連記事

メニュー・事例のご案内

ページ上部へ戻る