記事の詳細

3DKタイプの間取りの賃貸マンションの間取り変更のリフォーム事例です。

JR高崎線 宮原駅から徒歩15分の立地のファミリータイプの賃貸マンションです。

最寄駅からやや距離があるものの、新しくスーパーマーケットなどもオープンしたりして、

周辺環境は良好でしたが、空室の長期化が目立ちました。

原因の一つは、環境を重視するファミリー世帯が、3部屋という部屋数より、

1つの広い空間を好むようになり、3DK需要が減少していたことです。

2LDKに間取り変更することで、ニーズの拡大を図りました。

 

リフォーム前>>>>>

リフォーム事例04 施工前

 

 

>>>>>リフォーム後

リフォーム事例04 施工後

 

バルコニー側の和室をリビングにつなげてフラットにしたところ、

大きな居住空間が出来ました。

お客様のご案内時には、

「ソファーが置けるね♪」

「60インチのテレビとパソコンデスクも楽勝で、レイアウトできそう!」と、好評でした。

 

複数室の工事となりましたが、施工後の募集では、

賃料アップと、空室期間の短縮化(約1ヶ月から2ヶ月で満室)となりました。

 

 

 

 

 

 

新規オーナー様お問合せフリーコール

関連記事

メニュー・事例のご案内

ページ上部へ戻る