記事の詳細

リフォーム後のお部屋だけを見ても、以前と比べどれくらい印象が変わったのか想像するのは難しいと思います。
そこで、退去直後のお部屋と、リフォーム後の写真を並べて掲載しています!
今回は和室のリフォーム事例を紹介します。

 

和室

<ビフォー>
畳の場合、退去後は日焼けによる変色や、家具・家電の跡が目立ちます。
和室ビフォー

 

<アフター>
畳の表替えを行ったことにより、本来の風合いが復活。さらに、壁紙の色を変えたことで、より落ち着きのある和室になりました。押入れ内部の壁にもクロスを貼り、清潔感もアップ。
和室アフター

 

照明の点灯スイッチも、ワイドタッチタイプにチェンジ。壁色に合わせて利休色にしているのもこだわりです。
ワイドスイッチアフター

 

和室は古さを象徴するようなイメージがあり、最近は入居者以上にオーナー様から嫌われているように思います。
しかし和室そのものは、足触りの良さ、ごろんと床に横になれるくつろぎ感など、近年再評価されており、むしろ「和」テイストを強く打ち出すことで個性として評価されることも多いのです。

関連記事

メニュー・事例のご案内

ページ上部へ戻る