記事の詳細

さいたま市大宮区櫛引町にあるマンションにて、3DKのお部屋を2LDKに変更するリノベーション工事をご依頼いただきました。部屋数の多い方が目的に応じて住み分けがしやすいという利点があるものの、実際の賃貸募集では圧倒的にリビングの広さを求めるお客様が多いのが実情。近年はDKとお部屋をつなげて、大きなリビングのある物件に変えたいというご要望が増えております。

まずはリビングをご覧ください。垂れ天井になっているところまでが以前のお部屋部分でした。
壁をとっぱらい、ダイニングと一体化させたことで、格段に広さが感じられるようになりました。リビング
ダイニングです。この機会にキッチン設備を刷新しております。ダイニング
人工大理石の天板に、カラフルでシームレスなシンク。一目で住む人のテンションがUPしそうです。キッチンシンク
使ってみると、本当に便利なソフトクローズの引き出し。奥行きも深く、使い道の少なかったシンクしたの空間も重要な収納ポイントに!キッチン引出
さらに洗面所を造作。以前は洗濯機をおくだけで精一杯だった脱衣所が、ぐぐっと広くなり使い勝手が向上!洗面所
あえて配管を見せるおしゃれな洗面台。木調の壁とマッチしています。洗面台
殺風景だったバスルームには、鮮やかなグリーンのアクセントを追加。この個性こそが、入居者募集でも武器になります。浴室
洋室は2種類のデザインクロスでコーディネート。全面1色だと、派手な色合いを使っても意外と目立ちません。このように2種類のデザインクロスを組み合わせることで他にはない個性が引き出されるのです。洋室クロス
他にも要所要所に手を入れてトータルでみてバランスのとれた仕上げにすることが大切です。一部分だけを新しくすると、逆に古い部分が目立ってしまうことがあるからです。予算やオーナー様のご要望を伺い、効果の高いリフォーム提案を心がけておりますので、是非ご相談ください。

<リフォーム画像集>

賃貸管理会社の変更に関するお問合せ、入居者募集に関することは、下記までお電話、またはメールにてお問い合わせください。
担当者よりご連絡させていただきます。フリーコール問合せバナー

関連記事

メニュー・事例のご案内

ページ上部へ戻る