記事の詳細

今まで住み込みの管理人さんが使っていたお部屋を、賃貸向けにリフォームするという工事を行うという情報を聞きつけ、早速、現地に飛びました。

 

ポイント1 管理人室への出入口

管理人室出入口 リフォーム前
管理人さん用のお部屋ということで、室内に管理人室に直接出入りできる扉があります。
玄関扉を開けると、写真のようにつながっておりました。
話を聞いたとき、一番気になったのは、この部分をどうリフォームするかということです。
当然、壁を作って出入口を塞ぐのでしょうが、実際どのような仕上がりになるのでしょうか?
管理人室での物音が、室内の入居者さんに気にならないような工夫も欲しいところです。

 

ポイント2 リビング

よくある茶系のフローリングのリビングです。
こちらを全面張り替えて、イメージチェンジを図ります。
リビング リフォーム前

 

ポイント3 キッチン

次に気になったのは、キッチンです。
グリル部分は以前に交換されたのだと思いますが、管理人さん用だったからなのか仕上げが雑で周辺に隙間が見えます。
また、よくみるとシンク下の戸板が傾いているのがわかります。
キッチン周りの壁は、油汚れが付きにくいようタイル張りとなっておりますが、最近はキッチンパネルで施工するのが主流なので古さを感じさせてしまいます。
キッチン リフォーム前

 

ポイント4 洗面所

古い洗面化粧台は、取り外されて床に置かれていました。
おそらく新品に交換予定なのでしょう。
こちらのお部屋は、通電していなかったため、真っ暗の中で撮った写真です。
ちょっと廃墟にきたみたいで怖かったです。
洗面所 リフォーム前

 

ポイント5 和室

和室は洋室へチェンジするそうです。
お部屋にあわせて押入れも撤去し、クローゼットに変わるそうですが、どこからみても和室のお部屋が、どのように変わるか楽しみですね♪
和室リフォーム前

 

リフォームが終わったら、また改めてレポートいたしますので、ぜひ結果をご覧ください。

関連記事

メニュー・事例のご案内

ページ上部へ戻る